超臨界CO2微粒子製造装置

溶解度を
利用した
微粒子製造
が可能!!

CO2の溶解度の変化を利用して微粒子製造やマイクロカプセル化、薄膜形成が可能な装置です。

 

急速膨張法(RESS法)原理 'Rapid Expansion of Supercritical Solution'

圧力の急激な減少に伴う溶解度の低下により飽和状態より一気に析出される

 

2段分離装置

 

 

 

貧溶媒化法(ASES法)原理 'Aerosol Solvent Extraction System'

超臨界状態の容器内に溶質が溶解しているので、有機溶液を噴露して貧溶媒化して析出させる方法

 

貧溶媒化法(ASES法)

超臨界CO2微粒子製造システム

 

 

 

貧溶媒化法(GAS/SAS法)原理 'Gas (or Supercritical fluid) Anti-Solvent'

極性有機溶媒の溶解度を低下させることによって溶質(微粒子)を析出させる方法

 

貧溶媒化法(GAS/SAS法)

超臨界CO2抽出微粒子製造システム